∀軍曹の物置き場

ここは、∀軍曹のたわごとやモノ置き場です。 コスやドール・アニメ・ゲーム等の個人的な感想を書いてる所です。時々、鉄道写真や風景写真もあったりして…。 ドールの野外撮影やドールとの対人会話等の記事があり不快を感じると方はご観覧を控える事をお勧めいたします。

2199 メカコレクション No.1 宇宙戦艦ヤマト-#1

6月8日。午前中にガンプラ「グフR35」を買いに行きました。
野撮部から緊急召集の連絡も無かったので久しぶりに午後からプラモでも作ることにしました。
午後から夕方までにサクッと出来るのをと思いチョイスしたのはこれ。

IMG_3239.jpg

「宇宙戦艦ヤマト2199 メカコレクション No.1 宇宙戦艦ヤマト2199」
正式名「国連宇宙海軍恒星間航行用超ど級宇宙戦艦ヤマト2199」長い名前…。

行きつけの量販店にパチ組みが参考展示されてました。以外に出来は良いです。
で、パーツはこんな感じ。

IMG_3240.jpg

ほぼパーペキに色分けされてます。おまけにスナップフィット。「やるなバンダイ!」
旧キットはこんな感じ。

IMG_3237.jpg

比べてみても簡素でパーツ数も半分。これなら新キットは旧キットの倍の値段なのは頷ける。
部品も細かい。まるでウォーターラインみたい。まぁ、戦艦ですしね。しかしながらCADの進化が感じられる。
パッケージはこんな感じ。

IMG_3238.jpg

遠近感を使い大きさを表現してる。我輩的にはこちらが好き。

で、製作開始~。
2個買いしてあるし短時間で完成させたいので今回もパチ組みで。パチ組みしかしない人とか周りに言われてるけど模型好きの人に言わせると色々と簡単な手直しや手を加えてるのでパチ組みでは無いと言われてる…。
量販店に参考展示されてたパチ組みは何か足らない……。
そんなことで我輩はせめてスミ入れだけはしたいと思った。

IMG_6036.jpg

先ずは、艦底部。
部品が細かいし小さいので作りながらスミ入れをする事にした。
モールドがかなりしっかり入ってる。

IMG_6040.jpg

ガンプラマーカー墨入れ(拭取りタイプ)を適当に塗ります。これだけ部品が小さいとモールドにそって塗ってもなかなかしっかり入らないので。

IMG_6041.jpg

で、その後ティシュで拭くと。この様になります。上手く入らなければ何度か繰り返します。

IMG_6042.jpg

艦底部を付けてみました。
結構、良い感じです。

IMG_6044.jpg

甲板と主砲。
モチロン、軽くスミ入れ。シャキとしますね。

IMG_6046.jpg

写真が悪いけど副砲とパルスレーザー砲を接着。
このキットはスナップフィットですが簡単に外れそうな部品に関しては可動に関係が無ければセメダインで接着します。まぁ、軽く着ける程度です。

IMG_6047.jpg

で、第一艦橋と第二艦橋を。
雑ですが艦橋部の光りの漏れる部分と艦長室をガンプラマーカー蛍光グリーンを流し込んで見ました。
大分、見た目が変わります。

で、今回はここまで全体的にはこんな感じで。後はトップコート(つや消し)を吹きかけるだけです。
13時から作り始めて16時前には出来上がってました。

家にいたから16時から家の用事をする事になり今回はここまで終了。
後日、仕上げをします。

このキットは、安くて良質で楽しめます。もし「宇宙戦艦ヤマト2199」が好きな人にはサックと作れるプラモなので買っても良いと思います。パーツによってははめる順番があるので気を付けないといけませんね。

今回は、コンデジで撮影しましたがこれだけ小さいプラモデルを撮影するとなるとマクロ100レンズが欲しく成りますよね~。
まぁ我輩の下手なプラモを撮影する為にマクロ100は勿体無いので我慢です。




「↓」ポチってくれると嬉しいかな…(ポチっても爆発しないよ)。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | プラモデル・模型 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<草原 | ∀軍曹の物置き場 | おっと鉄分>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| ∀軍曹の物置き場 |